外国為替証拠金取引(FX)で取引業者を選ぶポイント

FX投資の必勝法

外国為替証拠金取引(FX)は取引業者のインターネットのサイトを通じて行う場合、為替相場の現在の状況がオンラインされています。

外国為替証拠金取引(FX)で取引業者を選ぶポイントのひとつに2WAYプライスを採用している業者を選ぶことです。
2WAYプライスを採用していない業者は選ばないほうがいいでしょう。

2WAYプライスとは、買値と売値を同時に提示していることです。売買は、「ASK」が買う場合の為替レート、「Bid」が売る場合の為替レートです。例えば、買値(ASK)が米1ドル117.50円、売値(Bid)が米1ドル117.45円で提示している取り扱い業者の場合、この買値と売値の差がスプレッドです。
この例では5銭がスプレッドで、取り扱い業者の手数料になります。
このように外国為替証拠金取引(FX)は、外貨預金と比べ非常に安い手数料で取引することができます。

FX投資の必勝法