外貨 ポンド

FX投資の必勝法

ポンドは、変動の激しい通貨ですのでFX初心者にはあまりおすすめの通貨ではないかもしれません。
戦前戦後は世界の基軸通貨として広く使われましたが、英国経済の長期的な衰退から、ポンド価値が凋落しました。
1ポンド200円前後が現在の為替レートです。

さらにポンドは、流通性が比較的に少ないため、短期的な局面で、急激にポンドが変化をします。
特に金利の変動により為替レートに影響がでる傾向にあります。
1992年のポンド危機では、ヘッジファンドによるポンドの多額の売りが入り、政府は、市場介入や金利の利上げで対抗したが、結局はERM離脱という結果になりました。

この影響のため、1999年のユーロ統一の際には、英国は参加しませんでした。
この後、英国経済は、単独で金融政策を実施することで、経済は好調に推移することとなりました。また、このことが、他国のユーロ統一通貨へとつながりました。
現在は、経済が好調に動いていますが、今後、経済が後退する局面に陥ったときには、ユーロへの参加の話が出てくるかもしれません。

FX投資の必勝法