円高と円安

FX投資の必勝法

よくテレビや新聞で円高や円安 という言葉聞くことと思います。

円高とは、ドルに対して円の価値が高いということです。
例えば、1ドル=100円の方が価値が高いので、1ドル=120円は1ドル100円に比べて円安です。
反対に 1ドル=100円は1ドル120円に比べて円高になります。 

円高になると、輸入品の価格は下がりますが、輸出企業の経営圧迫の要因になります。
逆に円安は、輸出においてはプラスになりますが、輸入品の価格が上昇するため国内需要の
低迷を招きかねません。

FX投資の必勝法