外国為替

FX投資の必勝法

(1)プレミアムの変化についてオプションには3つの状態と価値があります。
*イン・ザ・マネー(ITM)例えば、ドル買い(ドルコール円プット)で、行使価格が1ドル=100円で、
市場価格が1ドル=110円だったとします。
この場合は、オプションには10円の本質的な価値があります。
つまり利益が出る状態にあります。

時間的な価値もあります。
*アウト・オブ・マネー(OTM)これに対して、市場価格が1ドル=95円の場合、本質的な価値はない状態です。これには時間的な価値しかありません。
*アット・ザ・マネー(ATM)行使価格と市場価格が同じ1ドル=100円の場合。
この場合も時間的な価値しかありません。この3つの状態で、オプション料(プレミアム)がもっとも高いのは、イン・ザ・マネー(ITM)のオプションです。
OTMとATMは、お互い時間的な価値はありますが、ATMの方が本質的な価値を生む可能性が高いので、プレミアムは、OTMより高くなります。<先の例で、プレミアムが高くなる場合。>1)

FX投資の必勝法