年会費無料のクレジットカード

FX投資の必勝法

クレジットカードは、クレジット会社および提携会社を含め、多くの会社から色々な形で発行されています。
それだけクレジットカード会社の間で、激しい競争が行われているということです。
新規に参入したクレジットカード会社は、競合他社に遅れまいと、入会初年度の年会費無料化を実施していますが、それだけに止まらず、2年目以降も年会費無料のサービスを行っている会社もあります。

また、年会費無料以外でも、クレジットカードの利用ポイント数や還元率でも、各クレジットカード会社それぞれのサービスを展開しています。
流通系のクレジットカードでは、年会費無料どころか、毎月の支払額も自由に決められるため、人気を博しています。

もはや年会費無料など意味をなさなくなっていますが、そもそも年会費として支払われていた費用は、クレジット会社のシステムの維持管理にあてがわれていたもので、新規参入のクレジットカード会社では、システム自体が構築済みか、業務提携先のクレジット会社のシステムを利用していますから、年会費無料は、当たり前の事項と言えます。

クレジットカード会社が、年会費無料に傾く背景には、通貨と同じくらいクレジットカードが普及しということもあります。
社会インフラとして、クレジットカードを取り巻く環境は、一応の整備が完了し、今までの投下資本の回収と減価償却も終わり、今後の新たな展開の模索が始まっていると予想されます。

FX投資の必勝法