ネット株

FX投資の必勝法

ネット株とは、ネット上だけで売買されている株のことではなく、一般の市場に出回っている株をインターネット経由でも売買できるという仕組みのことです。

株はネットだけで販売されているわけではなく、証券会社の店頭や電話でも従来どおり売買されています。
ではネット株のメリットとは何なのでしょうか?
最初に挙げられるメリットは、やはり「手数料が安い」ということです。
基本的に株の取引を行う場合は、売る場合にも買う場合にも、そのつど証券会社に対して手数料が発生します。
株には「短期売買」という株価が少しでも上がったらすぐに売却し、それを複数回繰り返すことにより短期集中で利益を出すスタイルがあります。

そうなると、手数料もそのつど発生しますから、手数料は安いにこしたことはないのです。

2つめのメリットは、「情報がすばやく簡単に手に入れられる」ことです。
チャートや四季報などの情報を、証券会社のホームページ上から簡単に手に入れることもできます。
一般のニュースサイトも、新聞より情報が早いため、利用しているかたもいらっしゃるようです。

3つめもネットならではのメリットで、「営業時間を気にせず取引ができる」ということ。
土日でも、深夜・早朝でも注文を出しておくことができます。
ですから、昼間仕事をしているかたにもぴったりの株取引がネット株といえるわけです。

もちろん株取引にはリスクもつきものですから、オンライントレードといえども、その点をしっかり見極めたうえで売買をすることがじゅうようです。

FX投資の必勝法