FXの儲け方とデイトレ

FX投資の必勝法

FXデイトレとは、超短期取引ともいい一日に何度も売り買いの取引を行うことです。
為替の相場が一日のうちで激変することは滅多に無く、たいていは1ドル当たり0.05円程度の変動を追いながら、細かく売り買いをして、小さい儲けを少しずつ積み上げて行くことになります。
リスクが非常に低く、ある意味ではFX初心者向けの儲け方とも言えますが、いくつかの制約条件があり、次のとおりとなっています。

(1)昼間勤めている会社員にはなかなか出来ない

(2)細かい取引を何度も行うので、スプレッドや手数料が低い(限りなく0に近い)業者を通じて行う必要がある
(3)一日の大半をパソコンの前で過ごすことになるので、忍耐力を要する
(4)1回当たりの利益が小さいので、ある程度まとまった証拠金と高いレバレッジを要する

これらのことから、同じFX初心者でも、主婦や定年退職後の年金生活者向けと言えるかもしれません。

FXデイトレは、突発的な状況な変化に強いという長所があります。
つまり、デイトレが終わってて、寝ている間に9.11のような世界情勢を揺るがすような大事件があっても、FXデイトレの場合は影響を受けません。
その意味では心理的に楽であるとも言えるでしょう。

逆にFXデイトレの短所は、上にも述べたとおり、ある程度まとまった証拠金が必要なので、自己資金が少ない人には向かないという点があります。

FX初心者が取引を始めるに当たっては、上記の長所と短所をよく吟味して、デイトレが向いていると判断した場合に実践してみてください。

FX投資の必勝法