外貨投資と税金とは

FX投資の必勝法

外貨投資の税金についてみていきましょう。

外貨預金の手数料と税金について

<手数料>・為替手数料対銀行によって異なる
<税金>・利息対20%源泉分離課税・為替差益対総合課税(雑所得)

外貨MMFの手数料と税金について

<手数料>
・為替手数料対金融機関によって異なる
<税金>
・収益分配金対20%源泉分離課税・為替差益対非課税


外国投信(契約型)の手数料と税金について

<手数料>
・為替手数料対金融機関によって異なる・申込手数料/信託報酬対ファンドによって異なる・口座管理料対金融機関によって異なる

<税金>
・収益分配金対10%源泉分離課税・為替差損益対10%源泉分離課税・売却益対非課税


外国債券の手数料と税金について

<手数料>
・為替手数料対金融機関によって異なる・口座管理料対金融機関によって異なる
<税金-利付債の場合>・利息対20%源泉分離課税・売却益対非課税・償還差益対総合課税(雑所得)・為替差益(中途売却)対非課税・為替差益(償還時)対総合課税(雑所得)

外国株式の手数料と税金について

<手数料>
・為替手数料対証券会社によって異なる・取引手数料対証券会社によって異なる・口座管理手数料対証券会社によって異なる

<税金-下記は一例、米国株の場合>
・配当対国内株に準じる(源泉分離課税)・売却益対国内株に準じる(申告分離課税)


外国為替保証金取引(OTC)の手数料と税金について

<手数料>
・売買手数料対取扱会社によって異なる

<税金>
・受取スワップ対総合課税(雑所得)・売買差益対総合課税(雑所得)
・外貨投資の手数料については、それぞれの商品で異なるので、取引の際にチェックするようにしましょう。

外貨投資の税金については、総合課税、源泉分離課税、申告分離課税のどれかいずれに区分されますから申告漏れがないように確認することが大切です。

■あなたは、自分のお金を投資するときにこんな間違いをしていませんか?

■あなたは何故投資の世界では8割の人が負けているか知っていますか?

■あなたは何故、みんなが買っている時は、買わないほうがいいの か知っていますか?

■あなたは、どうやって自己資金の数%の範囲内で、年間30%、40% といった利益を出せるのか知っていますか?

このメルマガは、FXをこれから投資を始めようと勉強している人、なかなか始める勇気が持てない人、なかなか利益をあげられない人といった方々に向けていかにリスクを最小にしがら利益をとっていけばいいのか、という事をお伝えするためのものです。


もしあなたが、なかなか投資で儲けがでないとしたら、
あなたが投資について、ネット上や雑誌など
色んなものに影響を受けて、間違った方向を向いている
可能性があります。


あなたは3つの投資家のどのタイプに当てはまるか
一度再確認してみてください。


下記は信頼できる投資家、松下誠さんのメルマガを
引用させてもらいました。


==松下誠さんのメルマガより=============

投資家に現れるの3つのタイプ


人が投資で利益を上げようと試みるときに、3つの
タイプに分かれます。


1つ目は、
「一発当てて、大儲けしようとするタイプ」


2つ目は、
「堅実にコツコツと利益を積み上げて、着実に勝っていく
タイプ」


3つ目
「毎月5万円でも、3万円でもお小遣い程度でいいから
小さく儲けたい」

1つ目のタイプの人は、どこかに一発当てられる銘柄は
ないかな?とか、どこかに的中率100%の秘密の法則
はないかな?


といったように小さく稼ぐ内容や、方法に関心を示さず、
大きく稼ぐ事にだけ興味、関心を持ちます。

2つ目の人は、無理をしない、狙いすぎず、日常の投資から
しっかりと学び、日々、スキルアップしながら実践していく。
がっつり大きく勝てるわけではないが、着実に勝てるように
日々、磨いていく人たちです。

3つ目の人は、あまり贅沢は言わなけど、、リスク、手間など
を抑えて確実に、少しだけ勝っていきたいという人たち。

どのタイプが成功するか?
と言われればどのタイプでももちろん成功している人はいると
思います。

そういう意味では自分に合った投資法を選んでいけば
いいという事になってしまうのですが、どのタイプに
成功者が最も強く、確実性があって成功者が多いかと
言われれば、確実に2つ目のタイプです。


その違いは1年後には大きな違いとなって現れてきます。

1のタイプの人はずっと秘密の法則を探してネットとか
雑誌とかを見ているので、うまくいけば、大きく稼いで
いることもあるでしょう。でも秘密の法則が見つからなけ
れば1年前の状態とほとんど何も変わっていません。

それに対して、2のタイプの人は確実にスキルアップして
いるので、相場から得られる利益が上昇して、無駄な損失や
失敗をしなくなってくるので、徐々に損失が減って利益が
増えていきます。


3のタイプの人も、リスクをとらない投資をするため、
相場には残っているでしょうが、2のタイプの人ほどの
向上心がないため、スキルはちょっとしたアップもしくは
現状維持という感じになると思います。

ただそれが希望なので、維持できればそれはその人にとって
は成功と言えます。

どのタイプを選択するのも自由といえば自由ですが、1の
タイプと2のタイプでは1年後には大きな差ができています。
そして1のタイプの人で成功する人は0.1%以下です。


自称【秘密のノウハウ】と言われるものは、ネット上には
いやというほどあるので、1のタイプの人はほとんどが、
そういうノウハウに引っかかって、お金もたくさん失うこと
になるでしょう。


「いつか当ててやる!」

その気持ちはとても重要ですが、1のタイプの人は向いている方向が
そういった針の穴を通すような狭い道のりであることを認識しておか
なければいけません。

100万円を短期間で1億にするというのは、それだけリスクを
取らなければありえないからです。

そして数年間探し続けて、お金と時間をつぎ込んだところで、
失敗したら何も残りません。


タイプ1とタイプ2にはそれだけ歴然とした差が
できてしまうんです。自分を修正させた方が確実に
前に進みます。

日々スキルアップしていき、今よりも、明日、明日よりも、
明後日と日々、スキルアップを心がけて相場に臨んで、
1年、2年と続けている人が投資の世界では一番強いです。
揺るがない投資をしているからです。

相場では、1発狙ってリスクを大きく取り、売買している
人の失敗した損失分が、堅実にリスクを抑えながら投資をして
いる人の利益になっている事実があります。

1のタイプに自分が進んでいると気づいたとしたら、
今からでも、確実に利益を上げる2のタイプに起動修正
していかなければなりません。

それが投資で利益を上げていくための王道だからです。
そしてここまできたら引き返せない!という事は世の中
にはそれほど多くはありません。

人はいつでも、修正できます。そして修正するなら
なるべく早いほうが楽なのも事実です。


松下誠


================

どうですか?


もしあなたが、1のタイプの投資家だとしたら
2のタイプの人に利益を提供してしまってきた
かも知れません。


でも、その事に気づくことができたのであれば、
今から修正していくだけです。

堅実な投資家となって一年後に違う結果を得ませんか?
松下誠の投資法はこちらから手に入れることができます。
http://www.123profit.jp/index.php?jvcd=2054


PS
ほぼ毎日流れてくる松下誠さんのメルマガを読んでいると
なぜほとんどの投資家が負けていて一部の投資家だけが
勝っているのかが分かり投資スキルを上げるのにとても
役に立ちます。

下記からメール登録することで、毎日メルマガを受け取る
事ができます。
松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)

FX投資の必勝法